ミネラルマグマ温泉玉とは

温泉には、さまざまな効果があることはよく知られていますが、そんな温泉と同じ効果を得られると大評判なのが「バイオマグマ温泉玉」です。その秘密は原材料を所定の割合で配合し、練り上げて700~800℃で焼成し、特殊処理で作られたセラミックボールにあります。
このセラミックボールは、お湯に入れるだけで88種の豊富なミネラルイオンをバランスよく放出し、お風呂のお湯を活性イオン水にするというもの。もちろん原材料は、身体にいい成分を含んだ天然の素材のみ。お風呂がミネラルたっぷりで肌にやさしい水質に変わります。また、遠赤外線を放出するので、ポカポカ感が持続します。弱アルカリ性で水を浄化する効果もあるので、お湯がヌルヌルすることもありません。